« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

にく

にく
29歳になりました。

顔合わせで使わせていただいたお店は
吉祥寺の、あのお店。
んまかった。

誕生日プレゼントいただいてしまいました。
ありがとうございます。

また、行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月29日 (土)

I'm back.

稽古開始である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月28日 (金)

盛大にフイタコピペ1

沈黙の戦艦     ある日偶然遭遇したテロリストをセガールがボコボコにする映画
沈黙の要塞     ある日偶然遭遇したテロリストをセガールがボコボコにする映画
沈黙の断崖     ある日偶然遭遇したテロリストをセガールがボコボコにする映画
沈黙の陰謀     ある日偶然遭遇したテロリストをセガールがボコボコにする映画
沈黙のテロリスト ある日偶然遭遇したテロリストをセガールがボコボコにする映画
沈黙の標的     ある日偶然遭遇したテロリストをセガールがボコボコにする映画
沈黙の聖戦     ある日偶然遭遇したテロリストをセガールがボコボコにする映画
沈黙の追撃     ある日偶然遭遇したテロリストをセガールがボコボコにする映画
沈黙の脱獄     ある日偶然遭遇したテロリストをセガールがボコボコにする映画
沈黙の傭兵     ある日偶然遭遇したテロリストをセガールがボコボコにする映画
沈黙の奪還     ある日偶然遭遇したテロリストをセガールがボコボコにする映画
沈黙のステルス.. ある日偶然遭遇したテロリストをセガールがボコボコにする映画
沈黙の激突     ある日偶然遭遇したテロリストをセガールがボコボコにする映画
沈黙の報復     ある日偶然遭遇したテロリストをセガールがボコボコにする映画


ちょwwwwおまwwwwwでも合ってるw

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月27日 (木)

真打

真打
真打登場。
チラシが完成しました。

もう1人の師である田中紫紋が、11月に出演する舞台のチラシを手がけてくれた。

トリガーライン×田中紫紋。
奇跡だと思っている。軽く感動している。

知り合ってから10年。
当時リアルJKだった私が目の当たりにした、まごうことなき天才である。

頑張れ、という言葉を噛み締めながら
感謝しつつ、闘わせていただきます。

いざ、参る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月26日 (水)

Rascal Flatts - Unstoppable

大好きなラスカルフラッツがCSIで歌っているから、何の番組見てるのかわからなくなったお。

Rascal FlattsといえばUnstoppable で有名。
オリンピックソングなのかな?
柔らかく透明感のあるカントリーミュージック。
私はギタリスト贔屓。
普通にお芝居されていました。

アルバム買おうかな。
洋楽はPV凝ってて好き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月25日 (火)

秋エクスプレス

●RED●
『ここでオリーブ油と拳銃の弾をフライパンにかけ、地下に避難します』
『わぁ先生、新感覚ですね』
ウィリス三分クッキング。
ギャグアクションでした、エンタメでした。
真面目に演じてるからこそ楽しい。
ヘッ という笑い満載。

●マージンコール●
FXの経験がある人にはわかりやすい。
冗談じゃないよなぁ。
妙な緊張感で淡々と進みます。

●大統領暗殺●
最初に全部フィクションって言ってるのに
よくあるドキュメンタリー仕立てにしてるのと
俳優さんのうまさ、映像加工のうまさからガチになってくる不思議。
居そう、なんだもん全員。
よくオッケーしたなぁブッシュ氏。

●アサシン●
ブリジット・フォンダ可愛い。
リメイクはやはり本家には敵わないのですが、まぁこれはこれで。
銃がなぁ、おかしいんだよなぁ。
本家は銃が良かった。
ただパンツ姿が可愛いからよしとする。

●バンディダス●
ウエスタンコメディ。
ペネロペクルスめっちゃくちゃ可愛い。細い。顔ちっちゃい。民族衣装似合う。
妖精さんだハァハァ。


久しぶりにお腹壊しました。
寒暖差激しすぎませんか。
いきなり秋かい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月24日 (月)

面白方言

面白方言
西の人はパーマを あてる と言う。
関東はパーマを かける です。
面白方言発見。

ショートカットのパーマは難しい、らしいけど
お気に入りになった。


くりんくりんなう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月23日 (日)

ボンバヘッ


数年ぶりにパーマをかけました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月22日 (土)

フィクサー

●フィクサー●
意外にも切ない。
ハメられた女性が崩れ落ちる姿、好き。
ジョージ・クルーニーって役の幅が広いおじさんだ。
キメたらイケメン。
ダメな時のダメさときたらw

●ザ・コントラクト●
モーガン・フリーマン×キューザック。
元警官てこんなに強いのか。
敵チーム間抜けすぎないか。
ご都合主義ヒロインでも半裸が綺麗だったので、私はそこそこ楽しく観れました。

●陰謀の代償●
アルパチーノ!
でも話スッキリしないね!
何が陰謀だったの?邦題イミフ。
幼少期は罪と罰ばりの不幸さで苦しくなりました。
ついてない時はとことん負の連鎖だ。

●策謀のシナリオ●
最初は間違えてミッションインポッシブル借りたかと思った。
B級なので、かなり簡単に犯人判明。
2人で絵を描くってエロいなー。

でも、全部ヒロインが美人過ぎたせいにしか思えない。

●ワルキューレ●
二回目かな?
もとから史実を知っているので、なんともはや。
嫁には話してなかったはず。
まま、ドイツを英語でやってる時点で、これはレッドクリフみたいなエンタメなんで。
歴史に たられば は無いけど、成功していればなぁ、と思ってしまう。
隻眼のヒーローといえば、日本では伊達政宗か。


日々、予告編に踊らされております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月21日 (金)

しゃらくせぇ

ものすごい可愛いおなごの口から
「しゃらくせぇ、って思っちゃって」
という言葉を聞いて、うっかりときめいた。

しゃらくせぇ。
久しぶりに聞いた。

今、染谷はしゃらくせぇブーム。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月20日 (木)

二割増し

終電無くしてタクシーなう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月19日 (水)

爆音の腹

あ、地図忘れた。
そして20時間近く何にも食べてない。

おなかすいた、なう。

久しぶりの場所だ。
可愛いおなごを愛でるお。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月18日 (火)

smilest

smilest
綺麗に笑えるようになっただろうか。
完全に手違いショット。

下半期はたくさん笑うのだよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月17日 (月)

クリップス

●天空の蜂●
タイムリーな本だ。
色々コメントが難しいのだけれど、最後のセリフが全てを物語っていた。

●ニュースの天才●
嘘をつかない人間なんかいない。
が、現状を誰かのせいにしてる人間はいただけない。
実話ベースというのが怖い。

●暗殺 リトビネンコ事件●
ほぼドキュメンタリーなのできつい。
傷ついた子供、千切れた足。
リトビネンコは元KGB、FSB組織犯罪組織工作・活動阻止局の先任作戦職員、第7課副課長。
暗殺には珍しく毒殺である。しかも、核物質。
複雑な歴史、組織、利権、そして報復は報復を生む。
「呪われろ、自由をくれたと思ったのに」
言葉がわからなくても、彼の最期の姿は哀しい。

●クイーン●
ダイアナ死後の7日間を描く。
のっけから事故。
面子や体裁、利害に王室。保守と革新。
ただ1人の死を悼むこともできないのが権力者。

ダイアナ<鹿であった。

ブレアって有能な首相だなぁ、日本と取り替えない?

●クリップス●
改心した黒人死刑囚の物語。泣いた。
彼は実在して最終的にはノーベル平和賞なんてすげぇ。
スタンリー・ウィリアムズをジェイミー・フォックスが好演しています。
身体おっきいなぁ。
「全ての人間を救えるわけじゃない。誰もが変わりたいって望んでる訳じゃないからな。
その内の変わりたいって思っている奴等にこそ、変わっていく過程において俺が何らかの影響力を与えられるんだ。」
惜しいかなストーリーとしては尻切れトンボ。

ただ、彼の本が読みたい。力のある言葉だ。
密林で原書を買おう。

●フライング・フォートレス●
1943年、対イタリア戦争。
CGもまぁまぁな戦闘機モノ。
そうか、鉄の塊が浮いてるだけだもんな。
ストーリーが間延びしちゃって飽きつつ見てました。

1960年代の映画観なきゃ、な。
私ごときが役作りなんておこがましいのだけれど、いつまでも先輩方の足引っ張っていられない。
出来ることはやらねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月16日 (日)

私はポム

私はポム
木をいただきまして、大事に育てております。
木にとっての距離感を測るのは恋愛に似ている。

水あげ過ぎて根腐れしていたり、
構わな過ぎて枯らしてしまったり、
陽にあてているつもりが日陰が好きだったり、
気がついたら虫喰いしてたり、

ばかりだった、な、と。
今更。

小さい頃、私は植物と会話が出来ていた、らしい。
母から聞いた。

ポムという名前をつけて、愚痴を聞いてもらいながら
彼は夜風にそよいでおります。
我関せず、なのか、受け入れているのか、無口な木です。
そのうち話しかけてくるだろう。


こういう、寡黙で穏やかな男性探しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月15日 (土)

Mrs.children

顔立ちや身長、持っている雰囲気のせいか
幼少期から「大人である」こと強制されてきたし
きちんとしようとも思ってきた。

ただその逆に「子供である」ことが許される人もいて
正直に言えば、うらやましいと思っていた。
要領が悪いのは理解してる。

自分には許されなかったことの多さ。

サボったほうが気になって、うまくサボることもできない性格も重なり
気が付けばあれもそれもこれもやらなければならない状況を作り出す。
結果、人の何倍も働いて給料は一緒、という残念な結果を生む。
半分の働きで、同じ給料な要領のいい人には、いつだってなれない。

そんな自分に半ばあきれつつも、嫌いじゃないよ、不器用な私。
変えられないから、生涯このままだ。
自分だから許されてきたことを、数えられるようになってきた。
これが大人になるってことなのかもしれない。

駄目な私だから離れていく人もいる中で、仲良くしてくれる人もいる。
みんな人の何倍も働いているのに、それでもぺしゃんこになりそうな私に手を差し出してくれる。
心から感謝だ。

受け入れてくれた彼らの厚意を裏切ることはできないし
彼らの名前を下げるようなことだけは、たとえ死んでもあってはならない。

自分には何にもない。才もコネも金も経験も地位も名誉も。
ならばアイデアと例外を生み出して闘う。

腐って諦めて納得してたまるもんかい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月14日 (金)

テクマクマヤコン

テクマクマヤコン
前髪作って1番言われたこと
「若くなったね!」

うん、ちょっと待て。
前髪ないとそんな老けますかね。

派遣辞めてから顔が変わった。
キラキラしているらしい。
キラキラを倍、倍にして
さぁ、OLから俳優に変身だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月13日 (木)

ポロン

ポロン
パチもんのタイトルが秀逸です。
本家→アイアンマン
パチ→アーンイヤーンマン

本家→キャプテン・アメリカ
パチ→キャプテン・ハメリカ

本家→バッドマン
パチ→ドバットマン

一番笑ったのはコレ
本家→トロン
パチ→ ポ ロ ン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月12日 (水)

39

苦しいほど理不尽な映画ばかり見てしまった。

◉トゥルース~闇の告発~◉
レイチェル・ワイズはとても好きな女優さん。
表情美人で影があって上品。
そしてイタリアの宝石、モニカ・ベルッチ。化け物か。
が、キツイ映画でした。
こんな男ら、人間じゃねぇ。
拷問してから死刑にしてしまえばいいのに。

◉ミケランジェロの暗号◉
あぁ最後スカッとした。
しかし、自分の書いたクロッキーに何億もの値段がつくと彼は思っただろうか。
欲を言えばヒロインもうちょっと美人がいい。

◉チェ 39歳別れの手紙◉
ゲバラである。大好きなベニチオ・デル・トロ。
最期はとても切ないけれど、信念に生きた彼はカッコいいなんてもんじゃない。
誰かのために。
ま、普通にゲバラの顔が好きなんですけどね。普通にイケメン。

39歳になったら、私は何を思うのだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月11日 (火)

何を作るにしても、
作った人間が心底いいと思えないと、
見てもらいたいとも思えない。
疑いながら言い訳しながら、モノなんか絶対作れないと断言する。

久しぶりにいい仕事してしまいましたよ。
皆様にお見せ出来る日が楽しみです。

世界の彩度が一気に上がったの。

自分が信じた人たちと、自分も一緒に上がれますように。
本来なら話すのもおこがましい立場にいるのは理解している。
だから、恵まれている今こそ出来ることを。

興奮してうまく眠れない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月10日 (月)

昼食は十秒きっかり

幸せ、明日派遣がない。

◉エリート・スクワッド◉
世界最強はスワットでもスペツナズでもSASでもない、ブラジル特殊部隊BOPEである。
ハンパない、人間性まで崩壊させる激烈な訓練。
もともと高い身体能力。
俳優さんなのに、目がキマッちゃってる。
『昼食は十秒だ』って、そら吐くわ。
ラスト30分、大変です。
訓練された戦闘が好きな方にオススメ。

◉チャーリー&バレンタイン◉
すみません途中で寝ました。
安い、すべてが。

◉あぶない刑事◉
久しぶりに第一話を。
タカもユージもキャラクターが定まり切っていないのが楽しい。
SE入りすぎだけどね、ユージ、イイ。

◉ボビー◉
群像劇としては秀逸な作品。
『女はみんな娼婦よ』
いやはや、やさぐれたデミ・ムーア、シャロン・ストーンがイイ。

◉アウトレイジ◉
演じてはみたいけれど、観賞としては苦手な部類。
暴力。ひたすらに、猛毒。

あぁ、これで芸能の仕事があればなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月 9日 (日)

ジュリエットからの手紙

久しぶりにベタで素敵な映画を見た。
泣いた。
歌、反則だ。

五十年前のラブレターが巻き起こすラブストーリー。

自分の仕事に夢中で話も聞いてくれない婚約者。
不器用ながら自分に興味を持ってくれる青年。
答えは出ている。


 ”もし”と”あの時”は
 それぞれごく普通の言葉にすぎません。
 でも2つ合わせると
 あなたを一生苦しめる力を持つのです。


婚約者からすれば、自分に合わせてくれれば誰でもいいのだ。
青年には、ヒロインは唯一無二だった。

いいなぁ。

クレア役の女優さん素晴らしい。
ロレンツォもいい。

おこがましいかもしれないけど
ほんの少しの勇気が必要なら、その背中を演劇で押したいと思う。

ハッピーエンドにしていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 8日 (土)

向日葵

向日葵
派遣終了し、打ち合わせである。

帰宅するなり、職場で使っていたミニバッグをゴミ箱にスラムダンク。

染谷歩は戻ってまいりました。

門出の花束。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月 7日 (金)

奴隷解放

きつい日々が終わります。

バイトしたって具体的に芝居うまくなるわけじゃないし
なんで自分だけこんなことしなきゃいけないんだって他人をうらやんで
そういう自分ってすごく汚いなって自己嫌悪して
私はたいがいのことは1人で出来てしまうから、何にも出来ないほうがみんな手伝ってくれて得じゃね?とかイライラしつつ
ダメだこの思考、と冷静な自分もいて
満員電車の中で潰れながら、思考も潰れる毎日でした。
誰とも連絡取りたくないほど追い詰められた。

家と派遣の往復にならないように、映画をとにかく見た。
見たい映画なんてすぐに終わり、後半はおよそ自分では選ばないものばかり。
義務化されると映画鑑賞も楽しくない。
楽しくなくても続けるしかなかった。

それでも腐るものか、お局に何をされてもやり返すものかと必死に自我が保てたのは
ひとえに皆様のお陰です。
ありがとうございました。

今日は1日が長いなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 6日 (木)

どの分野でも
足していく表現より削いでいくほうが難しい。
誤魔化しの効かない一本線をまっすぐ引けるか。
コンパスを使わずに円を書くには、まず定規を使わずに正方形が描けなければ歪む。

だから削げる人は、足す表現も上手い。
どんな表現にも応用が利く。
そうありたい、そうなりたい。

振り子の原理とはよく言ったもので
振り切れなければ、何も見えない。

中途半端に生きてるから、もやもやするんだと思う。
怖いけど、振り切ってしまうのが一番速い。
簡単なのは生活スタイルを激変させて、時間軸をぼろぼろにしてしまうことだ。
俳優としてサボってるんじゃないか、今、と思うなら
そう思わない状況を手に入れるだけだ。めんどくせぇ悩むの。

というわけで9/7で派遣が終了するわけです。
これで24時間軸が手に入る。
何の興味もないことに、時間を取られなくて済む。

自分が信じたもののために
振り切ってみようじゃないか、人生。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月 5日 (水)

あぶない

あぶない
あぶない、女優です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月 4日 (火)

仮チラシうんちく

仮チラシを担当させていただきました。
手にとっていただいた皆様、ありがとうございました。

イラレが使えて本当に良かった。
信じないかもしれないけど、元プロ。
しかし機能忘れていた。ショートカットキーなんか3つくらいしか使えないでやんの。

印刷機の関係上、外7mm食いの白黒ということで、インパクト重視のデザインにしました。
絶対タイトルだけは読ませてやろう、と。
カラスはどこかに入れたいなーと思いつつも、素材がなかったので写真からパスでトレースしています。
なつかしいね、ベジェ曲線!!

フォントは歴史的事件ということで、あえて教科書体を選びました。
「カラス」「の」「楽園」を分離させたくなかったので、文字をバラしてつなぎひとつの絵として。
「楽」の中もよく見ていただけると嬉しい。
そこはパスを分解→下に黒のボックスを作成して乗っけてます。

アウトライン→PDF書き出しで印刷。
ベタ黒。

一回全部エヴァンゲリオンのフォントにして遊んだのは言うまでもない。

そんな仮チラも役目を終えて、もうすぐ真打ちが登場。
総力戦である。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年9月 3日 (月)

カウボーイ&エイリアン

映画もさもさ。
今年は中国映画のせいで、すでに百本観たお。

◉カウボーイ&エイリアン◉
混ぜるな危険でしたが、意外にも面白かった。
カウボーイとエイリアンが闘う姿は圧巻。
あの腕輪欲しいな。

◉シルミド◉
実話だとしたらキツイ。
国には、誰かの人生をめちゃくちゃにしていいだけの力があるのか。

調べたら、1人だけ生き残った方は牧師になられたそうです。

◉フェーズ7◉
惜しい。
グダグダしてしまったなぁ。
最初の始まり方は好きだった。

◉ブラックダリア◉
ブラックダリアあんま関係なくね?
まぁまぁなサスペンス。
スカーレット・ヨハンソンはモンローの再来か。

◉アリス・クリードの失踪◉
うーん。不愉快なシーンが多い。
だいたい想像ついたラスト。
ヒロインの唇が美しい。

OLになり下がるのもあと数日。
バイトしてても芝居はうまくならん。

染谷はトリガーライン前に旅に出ます。
失った感性と五感を取り戻す。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日)

狸
寅吉である。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年9月 1日 (土)

君を抱いて空も飛べる

打ち合わせ、打ち合わせ。
女性3人で打ち合わせ。
また巻き込んでいきます。

最近いろんな人に会って
いろんな話が出来て、話が聞けて本当に楽しい。

形になっていきますように。

もうすぐ派遣辞められる。
トリガーラインが始まる。
背中に羽が生えるよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »