« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)

伸縮

伸縮
すっごい伸びるよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月27日 (水)

母は偉大だ

たらねぇ無事出産おめでとおおお!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月26日 (火)

Nobody Knows the Trouble I've Seen

Nobody knows but Jesus

誰か私を励ましてくれ
\(^o^)/

主食が胃薬になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月25日 (月)

ずん

ずん
近い近い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

あうるすぽっと

セールスマンの死を観劇してきました。
最期ボロ泣きしました。

見たことないお師匠と、バーナード役の佐川さんが素晴らしかった。
素敵な俳優さんでした。

出番の多さではないんだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月23日 (土)

Twitter

まだまだTwitterはお祭騒ぎです。

関係各所に連絡しましたが、返信はいまだありません。

八万を超えるリツイートに驚きながら、なんとか皆様のやさしい気持ちが形になることを祈ります。

全国共通ルールになりますように。

そんなこんなで、バーチャルは大変なことになって胃を痛めつつ
今日はお芝居みてきます。

怒涛のまいにち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月22日 (金)

シグナル

昨日のTwitterでは、私の無知から混乱を招いてしまい、申し訳ない気持ちでいます。
まさか六万リツイートを超えてゆくとは、想像もしておりませんでした。

ただ、リツイートしてくれた皆様は、知るべきだというやさしい気持ちからの行動です。
全国的ではないようです。
なら、全国区にしましょう。
関係各所に連絡しました。
みんながせっかく知ったんです。消すことはない。
熱の高い、今のうちだ。

SOSを出してください。
リツイートしてくれた皆様は、覚えています。
必ず手を差し伸べてくれる方が、少なくとも六万人います。

謝罪のツイートに対し、やらない善より、やる偽善だという言葉をくれた方がいました。
ありがとうございました。

この場をかりましてお詫びと、御礼を申し上げます。
今、この瞬間にもリツイートされています。
何かのきっかけになれば幸いです。

このシグナルを、全国へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月21日 (木)

どうしても

どうしても
掃除してたら出てきた。
字がキタナイのは今始まったことではない。
そうだった。観てすぐにこのまま当時の事務所に出したんだ。

『どうしても』

後悔したくない。

無くしたお金が戻ってきたりしないかなぁ。
本当に必要なときに、無いんだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月20日 (水)

(`・ω・´)キリッ

(`・ω・´)キリッ
あくまで、派遣は世を忍ぶ仮の姿。
ほとんど化粧してないとこんな顔ですどうも。

毎日社訓のようなものを全員言わされてストレッチっていう、不思議な会社にいます。
夢、という言葉を必ず毎日言わされているので、ブレずに済みます。
本当に夢があるひと、この会社にどれくらいいるのか。

夢を、叶えに行くから生きられる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月19日 (火)

9万HIT

気がつけばこのブログも9万HIT!

ご愛顧ありがとうございます。

日々、戦っております。

どうぞこれからも、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月18日 (月)

帰還率0%

『一回芝居から完全に離れてサラリーマンやって、お金貯めてまた戻るよ』

と言って、帰ってきた人がいない。

いやまあ、不安定だし、サラリーマン安定してるし、戻れないよな。

誰も待っていてくれない世界。
離れたら、戻れない。

怖い世界にいるな、今。
改めて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月17日 (日)

J!NS PC

J!NS PC
もらいもの。
ブルーライトから目を守ります。
作業用。

作業するときに眼鏡って憧れだった。(裸眼⒈0以上)
ちょっと嬉しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月16日 (土)

ソフィ カル―最後のとき/最初のとき

「ソフィ カル―最後のとき/最初のとき」
2013年3月20日[水・祝]-6月30日[日]

http://www.art-it.asia/u/HaraMuseum/KICb2BuMHLvEOrAil94f/

ソフィカルってやっぱりマイナーなのでしょうか。
私は好きなんですが。

行かなきゃ。
これは絶対行かなきゃ。
どっかで派遣さぼって平日行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月15日 (金)

セールスマンの死 詳細

お師匠さん、林田より。
もしよろしければ、是非とのこと。
ご予約希望の方は染谷までご連絡下さい。
二月はぽちぽち埋まり始めているらしいので、お早めに。


寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
さて、出演舞台のご案内です。
 
アメリカ演劇界、不朽の名作、アーサーミラー「セールスマンの死」、お時間ありましたら、よろしくお願いいたします。

<公演詳細> 

文学座公演
セールスマンの死

●あうるすぽっと
〒170-0013 豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル2・3F
 東京メトロ有楽町線「東池袋駅」直結



2013年2月
23日(土)13:00 18:00(☆アフタートーク・☾夜割)

3月


2月22日(金)23日(土)27日(水)夜の部は夜割料金
2月23日(土)18:00終演後アフタートークあり


料金(全席指定・税込)

一般 6,000円(出演者扱いで10%引き)
夜割 4,000円(2月22日・23・27日夜の部のみ)
ユースチケット 3,800円 ※(25歳以下 証明書提示アリ)
中・高校生 2,500円 ※2(学生証提示アリ)
夫婦割 10,000円(※取り扱いは文学座のみ)
豊島区民割引 5,500円(豊島区在住・在勤/要証明書提示
あうるすぽっとチケットコールでの前売りのみ取扱)
2013年文学座本公演3作品特別割引通し券 15,000円
(※その他の割引との併用はできません)

よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月14日 (木)

ワークショップワークショップ!
派遣早退してワークショップ!
母が体調不良ってことにしてワークショップ!

うまくなりたい、魅力的でありたい、正直にいたい。
俳優として、人間として、女として。

言葉に支えられて生きてる。
言葉の力を実感するのは、自分がしんどい時だ。

「人の価値とはその人が得たものではなく、その人が与えたもので測られる」
最近、このアインシュタインの言葉が好きです。

大切な人には、際限なく与えたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月13日 (水)

おかめ

おかめ
美味美味。

お箸が綺麗に持てる男性が好きです。
魚が骨だけ、美しく残ると心惹かれます。

和食ってイイね!

帰宅してもなんにもヤル気が起きなくて、ぼんやりしてしまいがちなんで
芝居の勉強はきちんとします。
サボったら即退場。

すぐに仕事入りますように。
派遣なんざバックレます。
神様お願い。
映像の仕事下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月12日 (火)

マジョラム

いただいたマジョラムのアロマオイルが素敵な香り過ぎて
バスタイムが至福です。
すっごいいい匂いだ。

アロマオイルにハマりそうです。
他の香りも試してみよう。

ふわー、いい匂い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月11日 (月)

鉄人倶楽部 レッグトレーニングマシン

鉄人倶楽部 レッグトレーニングマシン
買っちゃった。
筋力つけないと、舞台で綺麗に立てない。

レッグマジックは友人宅にあったので経験済ですが、値段と、しまうときに大変そうだったのと、大きさで悩み
安くて、簡単に組み立てられて、しまうのも簡単というこの子にしました。

しまうのが大変⇒やらなくなる
この図式は避けたいところ。

ただ畳めばいいのでほんと簡単です。
中腰で手を前に出す(カメハメ波撃ったあとの姿勢)だとかなりの負荷です。
朝晩続けてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月10日 (日)

通常

通常
そしてこちらが限定版の通常バージョン。
どうです、かっこいいでしょう。

古紙のフリー素材×不透明マスク処理オンリーです。
Photoshop使ってません。
いられ万歳。

お待たせしております。
発送まで、いましばらくお待ち下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 9日 (土)

大学四年からの付き合い

大学四年からの付き合い
洗濯機が天に召されました。
8年、一緒にいました。
21、2くらいですよ、買ったの。
懐かしい。

色々あったね。
よく頑張ったね。
もう大丈夫だよ。
お疲れ様。

ありがとう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 8日 (金)

ツノ

ツノ
染谷のiPhoneに
立派なツノが生えました。

『いつか、覚えてろよ貴様ら』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 7日 (木)

Over The Future

今、私の周りで戦っている仲間が全員調子が悪い。
私も含めて。
それは体調だったり、夢だったり、現実だったり。

うまくいかない。

必死に励ましながら、自分も励まされている。
今の現実に負けるな。
せめて気持ちだけは。
限界なんじゃない、負けそうだから逃げ出したいだけだ。

腐るな、みんな。
それでも腐らないで。
しんどいのはわかる。
私もしんどい。

それでも、一緒に戦って。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 6日 (水)

クレイトンが女装するようです

クレイトン役で大人気、ヨシケンさんの舞台のお知らせです。
ご予約希望の方は染谷まで。

クレイトンさん、あまり絡まなかったのですが
教会のシーンでは毎回『おい、なんでこいつがいるんだよ』と視線をくれたので、セリフのないミシェルはやりやすかったです。
感謝。

以下コピペ

清水邦雄の「楽屋」を下敷きに、だいぶアレンジされてて、かなり雰囲気は違うものになってます。
女優の役やります。女装です。ゲイのようです。

近況報告ではありますが、もし万一ご都合つきましたら、ご連絡お待ちしております◎


かがみ屋
「Where?〜ゲイと幽霊たちの〜時々、喧嘩〜冒険〜」
2013年2月8日〜11日

さがす、さがす、見つからないもの、さがす、ないよ、なんて言わない、もういいや、なんて言えない、大切な、どこにある Where?

作/演出 土路生真隆

出演
倉持典子
佐藤潤平
鶴田まや
野中さやか
道用具視(ライズプロダクション)
ヨシケン(動物電気)

2/8 fri 19:30
2/9sat 15:00/19:30
2/10sun 15:00/19:30
2/11mon 15:00  
[受付/開場30分前]

前売 3000円 当日 3500円

場所 APOCシアター
(千歳船橋駅から徒歩1分)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 5日 (火)

恋する惑星∞

もう、わかったよ!って声が聞こえて来そうですが
本当にこの映画食べてしまいたいくらい大好きなんです。

フェイくらい髪切りたいなぁ。
可愛いなぁ。

この映画のトニーの眼差しは芸術品。

クマに話しかけるシーン、石鹸と雑巾に説教するシーン大好きすぎてDVDが擦り切れそうです。

あと横で居眠りするシーン。

『最近いろんなものが綺麗に見える』

そうだね、寝なくても食べなくても動けてしまうよね。

それが、恋する惑星。

いいなー。
ときめき不足です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 4日 (月)

会田誠

夜中に世界が注目する美術家、大好きな会田誠のインタビューやっていました。
もーね、『考えない人』の衝撃は今でも忘れない。
挑発する美術家である。
私もしゃべりたい。
うらましい。

茂木健一郎も楽しいおじさんだなあ。

自分の言葉を持つ男はカッコいいよ。

正直であることだ。
誰かの価値観に合わせても仕方がない。
それでも合わせられない軋みが生まれた時、会田誠の作品が必要になる。

好きだぜ。
その境界線などガン無視した自由さ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 3日 (日)

希少

希少
限定ミシェルバージョン
DVD、ご予約お待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 2日 (土)

Zeep Tokyo

泣きました。
30手前の女が、アイドルライブで号泣してしまいました。

ファンの皆様の声に消されてしまうんじゃないかと思ったら
ほんとにみんな静かに聞いてくれて
聞いてくれるから反応してくれて
それが嬉しかった。
ああ、これがよく怒られる、聞くってことだわ。
コミュニケーションの基本。

ありがとうございました。

三千人分のパワー、もらった!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 1日 (金)

NO MUSIC, NO IDOL?

Zeep Tokyoだいえええい!

まさかこの場所のライブナレーションを担当出来るなんて、人生何があるかわからないね。
まだ信じられない気持ちです。

三千人近いお客様に、私の声は届きますか。

よかったら、ほんの一瞬ナレーションにも是非耳を傾けてやって下さい。
よろしくお願いします。

さあ、最高の二月がスタート!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »