« 顔のつもりだ | トップページ | Evercreatures »

2016年8月26日 (金)

若き詩人への手紙

リルケ「若き詩人への手紙」を読み直そうと探しております。

これ初めて読んだのは10代の時だったと思いますが、度重なる引っ越しにより行方不明。
当時コピーライターを目指していた私にとって
ナタで頭を割られるような気分になったものでした。

今も覚えている一文があって
「もしもあなたが書くことを止められたら、死ななければならないかどうか、自分自身に告白して下さい。」

他にも、その言葉はどこから出てきたのかをずっと問答しろ的なことが書いてあって
書く、とは恐ろしいことであると骨身に染みたのでした。

今一度、初心に戻って読もう。
大掃除です。

|

« 顔のつもりだ | トップページ | Evercreatures »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1362070/67195859

この記事へのトラックバック一覧です: 若き詩人への手紙:

« 顔のつもりだ | トップページ | Evercreatures »