« 不変顔 | トップページ | 175-172 »

2017年3月12日 (日)

顔のないヒトラーたち

最近見た映画まとめ。
やはりヒロインが美しくないと嫌な面食いのワタクシ。

●眩暈●
最初展開が遅すぎてイライラしていたんですが
ヒロインが本当に美しいのでかなり痺れました。

音がうるさくてアレですが
なかなかのサスペンス。
さすがヒッチコック。

●顔のないヒトラーたち●
ニュルンベルク裁判で裁かれなかった人を、なんとか見つけ出して法廷に引きずり出して行く。

「嘘と沈黙は、もう終わりにする」
すごくいい台詞。

した方は自己正当化してどんなに逃げたところで、された方は忘れない。

正義って何かね。
いい作品でした。

●推定殺意●
ハル・ベリーはやはり美しい。

B級感たっぷりのサスペンス。
日曜洋画劇場を思い出す。

悪女は美人でないとね。

●ソラリス●
新しい方です。小説は既読。
やはりさよならは二回目が切ない。

ジョージ・クルーニーが無駄に脱いでくれます。いい身体。
不思議な顔の女優さんが印象的。

ハッピーエンドなんじゃなかろうか。

●ゴッドタウン●
せまい田舎町の閉塞感。
私いわゆる田舎というものを知らないので、あんまり共感出来ず。
出ていけない何かがあるのでしょうか。

街に民度はあるな、と何度か引っ越しして実感はしています。
私が育ったところはまさにスラムでした。

嫁が爆乳美人で最高。

|

« 不変顔 | トップページ | 175-172 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1362070/69890134

この記事へのトラックバック一覧です: 顔のないヒトラーたち:

« 不変顔 | トップページ | 175-172 »