« 2017年8月 | トップページ

2017年9月

2017年9月23日 (土)

犬猫用乳酸菌

けっこうな高齢にゃんこなので毛玉が出来だし
犬猫用乳酸菌を餌に混ぜたところ
馬並みに毛が艶々になりました。

こ、こんなに効果あるのか。
乳酸菌すげぇ。

人間だとそんなに効果感じられないかもしれないけど
やっぱり乳酸菌って大事ねーと思い知らされたので
積極的に摂りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月22日 (金)

FSM

空飛ぶスパゲッティ・モンスター教に入ろうか迷っているところです。

教祖や教団にお布施をする代わりに、そのお金は「貧困をなくす」「病気を治す」「平和に生きて、燃えるように愛して、電話の通話料を下げる」のに使う。

ってすごくいいよね具体的で。

何を信じて何に祈ってもいいと思うよ。
ただ祈ったからには現実をどうこうしてやりたいのだ!叶えたまえ!とエゴが出るなら
余程踊ったほうが身体の軸がしっかりして考えまでブレなくなるので具体的でオススメ。

まず身体から整える。
頭で考えない。ひとまず夕飯はスパゲッティだ。

単純に変な宗教勧誘が来たら
「私空飛ぶスパゲッティ・モンスター教なので」って言いたいだけ。
噛まずに言いたいだけです。

噛むかな。
Ramen.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月21日 (木)

開閉

まさにアバニコに踊らされている私です。
いやはや、開かない、閉じない、言うこと聞いてくれない。

それでも踊るって楽しいのです。
次の日筋肉痛がひどくても。

ウフ。

いやしかし、先生は何持ってもエロい。
帽子だろうが扇だろうがエロい。
女の色気全開である。
あんな風になりたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月20日 (水)

くてん

本日のお猫様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月19日 (火)

冒した者

佐川さんの学ラン姿を拝みに行ってきました。

明かり、かっこよかった。
すごく良かった。

正直に生きたら?

私も冒した側ですから。
でも確かにそうしてから、生きている気がするんだよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月18日 (月)

バフィ

最近観た映画まとめ。

●バフィ ザ・バンパイアキラー●
初代バフィです。
なんだこの美少女。

話がアレだとか殺陣が遅いとか脇役が濃いとか
そんなことはもうどうでもいい。
美少女を楽しむ映画です。

すんごい可愛い。

●ライトシップ●
パーペキに本の問題。
こんだけ部下がバカなら殺すの簡単なのでは。

撃てなかった子が刺すのもなかなか。
その度胸あったら撃てるはず。

なんか全体的にモヤるけど、船長がギロっと睨んだ一瞬のカットがすごい良かった。
ゾッとした。

●エイリアン vs プレデター2●
喧嘩するなら地球以外でやればいいのに。

ちょっとラブがあった1のほうが好きでした。
なんも考えずにどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月17日 (日)

シロモノ

ベッタベタなラブストーリー書いてみたいと思って
4本目の本が第一稿上がりました。

読んだ友人の感想いわく
「ベタって何? これラブストーリーなの? 重たすぎるわァァァァ!!」

という感じなので
アレッ、これ私の中では王道展開だったんですけど
おかしいな。

なんかもう奇をてらうとかひっくり返すとか食傷気味で
ベタ狙ったのに
「おもしろいけどあたまおかしい」というシロモノが完成しつつあります。

誰にやってもらおうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月16日 (土)

伸びたンゴ

伸びたンゴ
こんなに伸びたンゴ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月15日 (金)

或る終焉

最近観た映画まとめ。
或る終焉にブチのめされ気味。

●或る終焉●
ティム・ロスが良すぎて、口開けて見てしまった。芝居のスタイル全然変わりましたね。
挿入歌ほぼ無し、静かな静かな終わりの映画。

私自身、生まれてこの方死ぬことが怖いと思ったことがなくて
なんとなく終わりを感じたら、すべて片して寄付して最期はスイスでディグニタスかなってタイプです。
死ぬ日だけは自分で決めたい。

人は本当にあっけなく簡単に死ぬし
なのに人は意外と死ねないもので
どっちもこの目で見てるから、感慨深い映画でした。

「早く発見していたら違っていたのかな、僕は間違っていた?」
答えのない問いが、一番つらい。

●シークレット・アイズ●
「瞳の奥の秘密」のハリウッドリメイク版。
ニコール・キッドマンとジュリア・ロバーツという豪華な布陣。

しかしオリジナル版が良すぎたので、うーむな感じ。

人を呪わば穴二つ。
ブン殴りたい人は何人かいるけど、ブン殴ってスッキリすんのかなァ。
復讐は自分の時間の無駄遣い。

●白い沈黙●
「小細工じゃなく、才能で目立てばいい。」

なかなかにハラハラしながら見れたのに
ラストがアッサリしていて勿体無かった。

●ザ・フューリー●
ミリオタにはたまらないものがある。
主役イケメンでゴチです。

黒人差別って日本人にはサッパリわかんない、ってかみんな外人というくくり。

「黒人に人権なんかない」という台詞はグッときた。
それでも自分の信念のために戦う姿は素敵だ。
勲章のためでなく。

マイノリティに感情移入しがち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月14日 (木)

17/9/14

あんまりにも綺麗だから、空ばかり見てしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月13日 (水)

9月の空

すごい空だった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月12日 (火)

音入

トイレで私の次に男の子連れのママが並んだので
「先どうぞ」
と順番を譲ったら、その親子の個室から

「お姉ちゃんありがとー」

という声が聞こえ
おばちゃんじゃなくて良かったと思いつつ
私の膀胱もギリギリだったぜ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月11日 (月)

特捜部Q キジ殺し

最近観た映画まとめ。

●イベント・ホライゾン●
これはソラリスではないのか。

自分のトラウマ、助けられなかった人、を、見せてくるのはキツイ。
キツイが、終わったことだと処理さえ出来ていたら、飲み込まれないような気もする。

感情的になるのは処理が終わってないからなんだよ。

●シャドウハンター●
まー、イケメンと美人美少女ばかりで本当にゴチです。
ヴァンパイアも幽霊もブサイクはなれないんですね。
そのために妖怪枠があるんですね。
と納得する作品。

死んでも化けても顔面カースト制。

●特捜部Q キジ殺し●
美人が凄まじく美人。
硬めの展開すごく好み。

やっぱり殺されても仕方ないヤツっていると思うの。

主役渋い。すごくいい。

●ペーパーボーイ●
ニコール・キッドマンがぶっ飛んでた。

ジョン・キューザックの芝居が苦手なので、うーむとはなりながらも
ザック・エフロンは童貞だと思えないとか
ストーリーがなぁとか色々ありますが
黒人のお手伝いさんがものすごい良かったのと
バカ金髪ビッチがやれるニコール・キッドマンが最高だったのでもういい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月10日 (日)

ヤイト

ヤモリ?
イモリ?
トカゲ?

可愛いからいっか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 9日 (土)

なっしー

いただきものの梨。
んまんま。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 8日 (金)

リアルDbD

にゃんこ、捕獲失敗。
動物病院に行くはずが、家の中で見当たらない状態に。
Dead by Daylight感すごい。

ここ数日家の中で気配もなく
全く見かけていません。

いる・・・よね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 7日 (木)

ドイツ版船坂弘

ハンス・ウルリッヒ・ルーデルという人をご存知でしょうか。
アンサイクロペディアでも嘘を書けない、ドイツ版船坂弘です。

ぶっ飛んでいて大好き。
これが事実だって言うんだから尚ぶっ飛んでる。

私なんてマトモな方だな、と思うんです。

ご存じない方は是非ググってみてください。
多分ドン引く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 6日 (水)

LV91

91歳のお姉さまが道に迷ってらしたので、
六本木のホストに負けないエスコートで無事送り届けてまいりました。

素敵なお姉さまでした。

今、愛とは本能か訓練かという本を書いていて
親切は本能だな、と実感した次第。

こちらもとても素敵な経験でした。
ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 5日 (火)

ピー

一瞬なんの伏せ字かと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 4日 (月)

宇宙人

風呂場に宇宙人いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 3日 (日)

ヒトラーをめぐる女たち

「ヒトラーをめぐる女たち」という本を読んで、エヴァ・ブラウンと愛し合っていたと誤解していたことに気づきました。

本当は誰も愛せないし
本当の意味では誰からも愛されない人だったんだなーと
非常に寂しい気分。
心休まらず苦しい人生だったろうなー。

自分に開いた穴を名声で埋めようとして、色んなことがこじれてしまったんだな。
名声じゃ埋まらないんだ。
女遊びじゃ埋まらないんだ。

今でもみんなに嫌われてるけど
ひたすらに孤独な、ただの50代のオッサンの背中が見えました。

愛せない人生って一番キッツイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 2日 (土)

鯨の舌に餌

・鯨
ロバート・キャパとイングリッド・バーグマンをモデルにしたフィクション

・舌
イルマ・グレーゼをモデルにしたフィクション

・餌
ビリー・ミリガンをモデルにしたフィクション

取りあえず10本書こうと思って、今三本目の餌を色々と改良中です。
今月中には上がるでしょう。
次は禁酒法かなァ。

なんでタイトルが漢字一文字なの?ってよく聞かれますが
私、日本人だから。というのと、自分の作品だって一発でわかるし、ってよく言うんですが
一番の理由は 

タイトルセンスが ま っ た く な い か ら で す 。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 1日 (金)

置物

こんなところに猫の置物買ったかな?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ