« 2017年12月 | トップページ

2018年1月

2018年1月18日 (木)

アルテマ

今日誰かアルテマ使ったよね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月17日 (水)

ザ・ハリケーン

最近観た映画まとめ。

●ザ・ハリケーン●
ゴリッゴリのクリスチャンムービーだ。
さすがGod is firstのデンゼル・ワシントン。

差別。
なんでこんなことがまかり通るのか。
よく耐えたわ、すごいわ。

私は不正して勝ち、30年後にベルト取り上げられた白人のその後のが気になる。

Can you right the wrong?

●ジュラシック・アイランド●
可愛らしい話でした。

ヒロインが可愛いし、おばあちゃんも可愛いし
恐竜も可愛かったし
なんかみんな幸せでいいんじゃないか。

●ブラッドアウト●
ルーク・ゴスと相性が悪いワタクシ。
この人が出ていて面白かったことがない。

今回も微妙ーで、微妙ーな低予算と、微妙ーなアクションと、微妙ーなセリフでした。
うーむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月16日 (火)

ハワイ

お土産いただきました!
ありがとうございます!
可愛いぃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月15日 (月)

三つ編み

パーマかけようか迷ってましたが
「三つ編みして寝たらいい」
ということで
三つ編みして寝たらこんな感じです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月14日 (日)

バイバイからの

「バイバイ」
「バイバイ」
「あ、一個言い忘れてた。好きだ。」

という高校生を目撃してしまった私は
危うくケータイ落とすところでした。

エンダァァァァァァイアァァァァ!!!!!

全然関係ないのにすごい手汗かいた。
いやー青春!青春ですよ!甘酸っぱいよおおお。

ゆずが脳内に流れてきた私の年齢バレバレ感。
34歳です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月13日 (土)

ハミルトンさん

引っ越しで行方不明になっていたハミルトンさん。
ようやく電池を入れました。

やっぱり気に入ってます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月12日 (金)

コンタクト

最近観た映画まとめ。

●ニュースの真相●
人は嘘をつく。
でも、誇り高く生きたいね。
面白かったです。

●ローン・レンジャー●
ジョニデがやりたい放題です。
ヒロインがクッソ可愛い。

電車の中を馬が走ったとき、何だか清々しい気分でした。
この馬も主役や。可愛い。

●コンタクト●
人が神を作ったのか
神が人を作ったのか

科学者と神父の恋もすごく素敵だし
不正した上司が爆発したのも大変良かった。

証明出来ないから、証拠がないから、無い、とは言えない。

オッカムのカミソリは素敵なエピソード。
いい本でした。

「彼女を信じます。」
これ。これが一番大事なこと。
証拠なんか要らない。
あなたが感じたものは正しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月11日 (木)

サンドリヨン配役発表

http://signalworks.xsrv.jp/Cendrillon/

↑こちらにて配役が発表されました。
ありがとうございます。

・トレメイン家(貧乏貴族)
長女 ドリーゼラ・トレメイン役
ねずみ :染谷歩
かぼちゃ:咲良

私の役は童話シンデレラで言うところの、いじめっ子長女です。

かぼちゃチームの咲良さんにお会いすることをとっても楽しみにしながら
意地悪を極めていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月10日 (水)

ヒトメボレリュック

一目惚れしたリュック。
ウーフフー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 9日 (火)

襦袢

私の振袖の思い出は
まず驚きの似合わなさと、デカいから種類が無く選べなくて寂しかったこと。

あとアバラに食い込んだ帯が痛くて痛くて
成人式帰りの車の中で全部取ってしまい
襦袢姿で帰宅したことです。

こちらからは以上です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 8日 (月)

リトルブリテン

面白い面白いと言われて気になっていたリトルブリテンを観る。

あのね、クッソ面白かったwww
声出して笑った。
途中まで同じ俳優さんだと気づかなかった。

自国の人が自国を揶揄るってこんなに面白いのか。

差別、嘲笑、下ネタ、偏見、蔑視なんでもござれ。
銀魂っぽくもあり、関西のように同じネタこするし
日本人でも充分笑えます。

そっか、こんなにも自由なのか。
私も、これくらい攻めてみたい。

女子高生が好き。
ってゆーか、ってゆーか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 7日 (日)

髑髏島の巨神

最近観た映画まとめ

●ナイト・クローラー●
こうやって人間って、わからなくなって麻痺して行くんだな、という私の中ではホラー映画。
自己顕示欲の為なら、人の死も尊厳も無関係。

完全に主役の目がイッてもーてたのが印象的でした。

怖い、売れれば、有名になれば、何でもいいのか。

●レッドリベンジ●
低予算で頑張った感。
主役の必死さに好感。
正しいことって何だろうか。

細かいところは目を瞑ろう。
美人な弁護士さんがいたから。

●キングコング 髑髏島の巨神●
クリミナルマインドのあの人が主役。
ヒロインのカメラマン可愛いし、キングコングも可愛いし、CGも金掛かってるし、コミカルで映像も楽しい。

敵ってなんだろうねって考えさせられる。
自分にとって不都合だからと排除するのは変な話だ。

「誰も戦争からは戻れない。元のままでは。」
このセリフよかった。

デカいバッタが出たとき吐きそうでした。
ジャングルなんか死ぬまで行かない。


「秘密というのは、誰かが漏らす。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 6日 (土)

めで鯛

めで鯛のう!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 5日 (金)

Rockin'Jelly Bean

実はずっとファンだったということを告白するの忘れていた。
Rockin'Jelly Beanさん。

美大出たからイラスト描けるわけじゃないんだわ。
私の絵心の無さハンパねーよ。

美人のイラスト好きです。
いい。もっちもちしていていい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 4日 (木)

Cendrillon 再掲

チケットはこちらから→http://ticket.corich.jp/apply/87189/016/
※発売は2/12 13時からです。
わたくしは、ねずみチームでの参加です。

うふふ、たのしみ。キモイけどうふふ。

●公演名
チームジャックちゃんが読んだシンデレラ公演
「Cendrillon」

●チームジャックちゃんとは?
Voyantroupe(ヴァイヤントループ)メンバー丸山翔が立ち上げた企画団体。多くの人に親しまれてきた童話を、大胆な構想と演出によって夢の中のおとぎ話ではなく、史実のような物語に作り変え「誰もが知っている物語の見たことのない姿」を描き出す。

●が読んだ公演プロジェクト
“チームジャックちゃんが読んだ「○○」の物語を舞台化した公演”を、略して「が読んだ(ガヨンダ)公演」と呼んでいます。
誰もがかつて親しんできた様々な物語をより深く読み解き、大胆に想像するならば。私たちと同じ等身大の人物として彼らの悩みや喜びを、生身の人間が生きる舞台で描くならば。馴染みのストーリーは誰も知らない新たな顔をみせてくれて、それはちょっとドキドキするような素敵なものになるんじゃないかな、という予感から始まった企画です。

●あらすじ
誰もが知っているシンデレラのストーリー。でもその主役がシンデレラではなかったらどうだろう?意地悪な継母と二人のお姉さん。もし彼女たちに感情移入出来てしまったら、まったく違うお話になるかもしれない。シンデレラと王子が真実の愛に結ばれる裏で、弱くもしたたかに夢を描いた女たちの真実があったとしたなら。そのすべてが幸福を手に入れるわけではなく、でも確かに心に迫るリアルなドラマを残してくれていたとしたら。
 
主人公の次女は、勝ち気でわがままな心の弱い女です。シンデレラへの嫉妬に駆られ、周囲からの信頼を落としていく彼女の本音と心情こそが、今、私たちの心を打つ。

ここにもうひとつのシンデレラストーリーの幕を開けよう。それは容赦のない圧倒的な世界観とスペクタクルで繰り広げられるエンターテインメント。

●公演概要
チームジャックちゃんが読んだシンデレラ公演
「Cendrillon(サンドリヨン)」

脚本:宇野正玖(Voyantroupe)
演出 : 田口 真太朗(Voyantroupe)
日程:2018年3月21日~4月1日
劇場:シアターKASSAI
チケット:S席5000円(前方席、全席指定席) 
 A席4000円 (全席自由席) 
チケット予約開始:2/12

●タイムテーブル(全18ステージ予定)

3月22日  19:00 ねずみチーム初日
3月23日 19:00 ねずみチーム②
3月24日 14:00 ねずみチーム③
3月25日 19:00 ねずみチーム④
3月26日 休演日
3月27日 19:00 ねずみチーム⑤
3月29日 19:00 ねずみチーム⑥
3月30日 14:00 ねずみチーム⑦
3月31日 19:00ねずみチーム⑧
4月1日 12:00 ねずみチーム⑨

●スタッフ
脚本:宇野正玖 (Voyantroupe)
演出:田口真太朗(Voyantroupe)
舞台監督:井草佑一
照明:申政悦(untited light)
美術:川崎吉樹/澁澤萌
音響:矢作理
フライヤーデザイン:ワタナベユウキ(虚飾集団廻天百眼)
制作:三國谷花
製作指揮:丸山翔(チームジャックちゃん)

★ねずみチーム
荒川友香
井神崚太((株)ブリリアント・シー)
内山正則
川添美和(Voyantroupe/(株)ワーサル)
齋藤かずえ
佐々木雄太郎
塩口量平(プラチナムプロダクション)
重野祐輝(集団as if〜)
染谷歩
竹本優希(流山児★事務所)
土佐まりな
藤田瀬奈(Toy Late Lie)
安井茉穂
山本恵太郎(ゲンパビ)

(50音順)

●公演サイト
http://signalworks.xsrv.jp/Cendrillon/

●連絡先
teamjackchan.info@gmail.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 3日 (水)

フライト・クルー

最近観た映画まとめ

●ザ・クリーナー●
こういう仕事もあるのか、という犯罪現場の掃除屋さんの話。
エド・ハリスが相変わらず張り切りすぎてました。

●ジョン・ウィック●
犬を殺した瞬間に「よし、こいつ殺されていい。」と思ってしまったワタクシ。
殺陣がカッコ良かった。

キアヌは汚れてこそキアヌ。
美人の殺し屋は最高。

●フライト・クルー●
ロシアの本気。
ルールやセオリーが通用しないとき、あなたは自分の判断を信じられるだろうか。
正しいことは正しいと、ゴリ押せるだろうか。

もちろん色々と突っ込みどころ満載というか積載オーバーなんだけど、ロシアだもんなぁ、で腑に落ちる不思議。

そんなことよりヒロインが美人だったので、とにかく美人だったので、制服着た姿が最高だったので
眼福。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 2日 (火)

BAT

うさぎの雑さに笑いながら
蝙蝠の逸話ってイソップ寓話だと初めて知る。

私は、一本芯のある人が好きですよ。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 1日 (月)

2018

あけましておめでとうございます。

「アイツ馬鹿だから何するか分からんぞ。」
って思われてるくらいで、ちょうどいいんじゃないかな、と。私は。

この宇宙のために何が出来るかって
宇宙一馬鹿な女優だこのヤローという姿をさらし
おかしな本を書いて、みんなを生きやすくするくらい。
それを、全力で、やろう。

そんな感じで
どうぞ本年もよろしくお願いいたします。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ